042-521-5020 TEL アクセス MENU
News
お知らせ

ディフェンダーの紹介!

 

本年も押し詰まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか。

先日ランドローバー、ディフェンダー90(ナインティ)が入荷致しました。

かなり前のブログにて私がVWタイプワン好きとお伝えしたことを覚えておりますでしょうか。
‘67以前のビートルタイプワンのPCDが205で見た目が何とも愛くるしいと。

こちらのディフェンダーのPCDも何とも愛くるしく感じませんか(^^♪
PCD165.1(^^♪ ホイールのデザインもまた何とも言えない良さが!

ホイールのPCDの数値って面白いと思いませんか。何とも半端な数値で
色々な車種があり全てではないですが、この数値ってほとんどが
アメリカのインチサイズからきてるんですよ。
ディフェンダーのPCD165.1÷25.4(1インチ)=6.5インチ

国産車5穴で多くみられるPCD114.3 こちらも25.4で割ると4.5インチ
ハイエース等のPCD139.7 こちらは5.5インチ

作られている車が日本で㎝や㎜なのにホイールサイズがインチサイズ。
元々車はアメリカから来ているもので、未だにインチサイズが馴染んでいるんですよ。
チョイプチ情報です・・・ご存じでしたか。

まっともかく、せっかく入荷したのでまずはホイールのリペアーからと
最近私自分が何屋かわからなくなります。
・・・板金屋(?_?)・・・車買い取り販売店(@_@)???

汚れありブレーキダストあり腐食あり塗装の焼けや痛みありと・・・
もう私、中古ホイールタイヤ屋の血が騒ぎますよ(*_*)
・・・中古ホイールタイヤ屋でした(笑)

サンドブラストを掛けそっくり塗装を剥がし腐食も取り除きアルミ無垢状態
サフェーサーを入れ粗目のシルバーを振り付けクリアー仕上げ!
ホイールだってフルレストアです・・・まるで以前板金屋だった私がやったような口調ですが
群馬県にあるスリー・ワンというお店に依頼して行われた作業であります。

ホイール修理専門店スリー・ワン!関東ではかなり名の通ったお店で弊社でもかなりお世話になっております。
評判も良く仕事の腕も良く人柄も良く、今度機会がありましたらこちらのお店の紹介もしますね!


見て下さい。綺麗にされたディフェンダー純正16インチ オフセット+33 5穴 PCD165.1 ハブ112にBFグッドリッチのホワイトレターでカッコイイでしょっ!
本当はBFマッドテレーンではなくオールテレーンを履きたかったのですが
285/75R16サイズが国内に在庫が無くマッドテレーンとなりました。

なぜってオールテレーンの方が良かったかって・・・安かったからです(+_+)ショボ×2

このタイヤを履かせ、すごくディフェンダーのカッコ良さが引き立っていると思います!

次回、足回りを交換しようかと思っております。
その時はまたブログにて紹介させて頂きますね!

このディフェンダー90SWは50周年記念で作られ国内ではわずか450台しかない車なんですよ。
エンジンはレンジローバーで使われていた4.0L V8が搭載されております。
本来コーションプレートやボディ等で車体番号等を示しておりますが、
なんとこの車ボディにシルアルナンバーまでが付いているんです。No.50TH154!(154台目です)

言い忘れましたが今回の入荷でマフラーも替えたんですよ(^^)v
搭載エンジンV8 4000cc
マフラーを替えて(^。^)y-.。o○ ブルブルブルゥ~?デュルデュルデュル?
ドドドドドド?(-.-)・・・まっとにかく良い音しております(*^^)v

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、明くる年も変わらぬ
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。